杭工事

EAZETとは

EAZET(イーゼット)は、小型の施工機械により、低振動・低騒音、残土の発生ゼロで施工を行うことができる、環境に優しい杭工法です。大型の重機械で行われる一般の杭工法と異なり、周囲への迷惑を極力小さくする形で杭工事を行えます。また、施工機械のトルク管理により、しっかりと支持層まで杭が到達することを確認できます。建物をご計画の際に、杭が必要と判定された場合、ぜひEAZET工法をご検討ください。

ATTコラムとは

ATTコラムは、信頼性の高いテノコラム工法※の技術を応用した「コラム」とスクリューパイルEAZET-?の技術を生かした「羽根付き鋼管」を合体したハイブリット杭です。
コラムと羽根付き鋼管が一体化することで大きな支持力が発揮されます。
発生残土はほとんど無く、低振動・低騒音の環境にやさしい杭工法です。

PHCパイル(セメントミルク工法)とは

所定の深度まで掘削を行い、杭材を建込み自沈または回転埋設によって支持地盤まで定着させる工法です。画像をクリックすると拡大画面になります。

施工状況 施工状況 杭建て込み状況

土留め工事

掘削によって周辺の建物に影響が出ないように周りの地盤を支える工事です。土質や現地条件によって様々な工法があります。

Copyright(c) 2011-2015 第一基礎設計株式会社 All Rights Reserved.