ATTコラム(旭化成建材社)-概要

ATTコラムとは

ATTコラムは、信頼性の高いテノコラム工法※の技術を応用した「コラム」とスクリューパイルEAZET-㈼の技術を生かした「羽根付き鋼管」を合体したハイブリット杭です。
コラムと羽根付き鋼管が一体化することで大きな支持力が発揮されます。
発生残土はほとんど無く、低振動・低騒音の環境にやさしい杭工法です。

築造方法

ATTコラムは、コラムの築造工程と羽根付き鋼管の埋設工程の2工程により築造します。
 ・機械式深層混合処理工法による施工は、周辺地盤、先端地盤を緩めません。
 ・硬化するまで流動性を保ち、かつブリージングしません。
 ・羽根付き鋼管の埋設が容易であり、かつコラムと確実に一体化されます。
 ・先端閉塞杭を用いるため、羽根付き鋼管はソイルセメントを押圧しながら
  回転埋設されます。このため、残土はほとんど発生しません。

ATTの特長
Copyright(c) 2011-2015 第一基礎設計株式会社 All Rights Reserved.